歯医者さんの数はコンビニ以上

歯医者さんの診療時間

通常の歯医者さんは週末や休日は休診としているところが多いです。
しかしそれでは、日中に通院できる限られた患者さんだけがいわゆる「顧客」となります。
歯医者さんの数がコンビニよりも多く競争が激化している中、受け入れられる患者さんの数を広げることが必須となっています。
そこで注目されたのが診療時間を土日や祝祭日、あるいは早朝や夜間帯の時間へ診療時間のシフトです。
だからと言って、すべての時間を診療に充ててしまうと、休みを設けることができません。
そのため、半日だけ開ける、午後は休診、あるいは午後からのみ診療など工夫をこらしている歯医者さんもあります。
曜日の制限は出てしまいますので、受診前に確認をしておくようにしましょう。

土日祝日を診療している歯医者さん

治療して大きく欠損した歯にかぶせてあった物が取れてしまったりすると、後には大きな穴がぽっかり空くことになります。
自分で無理やり戻したとしても、すぐに外れてしまうし、ひどい時には支えていた自分の歯の部分が欠けてしまったり、最悪の場合、割れてしまいます。
神経が取り去られてしまっている場合、歯は非常にもろくなっているのです。
被害が大きくなる前に、一刻も早く治療したいものですよね。
こういったトラブルは、なぜか休みの時に起きてしまうことが多いのです。
土日や祝日に診療している歯医者さんがいてくれると、こういった突発的な治療を必要とする時にも安心です。
仕事で土日の休みにしか診療を受けられないような方にとっても、仕事に支障なく継続的に治療に専念することができます。


シェアする

B!